MINATO ART NAVI



Trivia豆知識

映画・映像

Back number

【ヒッチコックとタイピン】

ネクタイとネクタイピン
いろいろなネクタイピン

ヒッチコックの往年の作品で「フレンジー」という題名のサイコサスペンス映画があります。離婚した妻の殺害を疑われた男が、警察に追われ、逃亡しながら犯人をさがします。
しかし、そのあいだも、同じ手口の殺人が続き、猟奇的な殺人を繰り返す犯人。実は男の友人でした。それを知った男は、復習のために友人の家にむかいます。そして、女性の遺体と犯人、犯人を追いつめた警官と鉢合わせします。

ヒッチコックはこの作品で、猟奇的な殺人を繰り返す犯人の人間像を、犯人のお気に入りの「ネクタイピン」の背景として写しだします。犯人の名前の頭文字、R(アール)をデザインした実に美しいタイピン。
それがきっかけと言う訳ではありませんが、タイピンを集めるようになりました。女性と違って、数少ない男のアクセサリー、タイピン。クールビスが定着して、ネクタイを締める機会も少なくなりましたが、それぞれに物語があって、見ていて飽きません。


Artnaviのホームページを機械的に翻訳されます。必ずしも正確な翻訳であるとは限りません。
翻訳文によっては本来の内容と異なる場合もありますので十分ご理解のうえ、ご利用いただきますようお願いします。

This website has been translated using machine translation.
Although reasonable efforts have been made to provide an accurate translation, please be advised that the content may differ from the original Japanese website.