MINATO ART NAVI

?

Trivia豆知識

イベント・その他

Back number

【秋吉台国際芸術村②】

宿泊棟サロン外観

宿泊棟サロン

今回の話題は、再び“秋吉台国際芸術村”です。本施設は、2019年秋に山口県が廃止などを検討していることが明らかになりました。そこで今回、ここに宿泊してみたところ、基本的にセルフサービスですが、2019年春にプリツカー賞を受賞した磯崎新さん設計の施設に廉価な価格で泊まることができました(笑)

本施設は、アーティストの創作活動の拠点として建てられただけあって、オランダ、シンガポール、台湾からのアーティストが滞在していました。「こんな何もないところで不便を感じないか」ときいてみたところ、「ゆっくり静かに創作できる」というコメントでした。

県側は「財政健全化を進める中で、聖域なく見直しを実施しなければならない」、施設側は「利用率やお金で芸術の価値は決められない」、とそれぞれ対立した意見を主張しています。どちらか一方を排除する議論ではなく、公共施設における効率性と芸術性をどのように両立すればよいか、より深いレベルへの議論を進める必要があるのではないかと感じました。

(参照)
朝日新聞 2019年9月6日朝刊 山口27面 『芸術村、県が廃止検討』
#秋吉台国際芸術村 hashtag on Twitter(2020年2月17日閲覧)
読売新聞 2019年9月11日朝刊 山口31面 『秋吉台芸術村廃止検討「財政健全化へ聖域なく」』

画像:秋吉台国際芸術村(上:外から、下:中から)


Artnaviのホームページを機械的に翻訳されます。必ずしも正確な翻訳であるとは限りません。
翻訳文によっては本来の内容と異なる場合もありますので十分ご理解のうえ、ご利用いただきますようお願いします。

This website has been translated using machine translation.
Although reasonable efforts have been made to provide an accurate translation, please be advised that the content may differ from the original Japanese website.