MINATO ART NAVI



Trivia豆知識

イベント・その他

Back number

【ニュージーランド国立図書館ウェリントン館】

建物

ブックサポート

今回の図書館ネタは、ニュージーランド国立図書館ウェリントン館についてです。建物の中に入ると、同国の先住民マオリ(Māori)の企画展「プカナ(Pūkana):モーメンツ・イン・マオリ・パフォーマンス」を鑑賞することができます。プカナとは、マオリの伝統芸能において、とても大切な要素である顔の表情のことです。ラグビーのオールブラックスが、試合前に披露するハカ(Haka)を踊っている際の、目を見聞くとともに、舌を大きく出したり、くいしばった歯を見せたりしているのを思い出す方も多いのではないでしょうか。このように、顔の表情パフォーマンスもアートとして理解することができます。また、本企画展では、英語より先にマオリ語で解説されており、マオリへの配慮を感じます。

あと、図書館内に入ると、赤い本の形をした器具が置いてあり、不思議に思ってスタッフにたずねてみたところ、古書などデリケートな本を開く際のブックサポートとのこと。なるほど!開きすぎて本の背が破損しないように工夫されていました。

(参照)
2020年3月13日閲覧
ニュージーランド国立図書館
https://natlib.govt.nz/visiting/wellington/pukana-exhibition
100% PURE NEW ZEALAND
https://www.newzealand.com/jp/feature/kapa-haka-maori-performance/

画像:(上)建物、(下)ブックサポート


Artnaviのホームページを機械的に翻訳されます。必ずしも正確な翻訳であるとは限りません。
翻訳文によっては本来の内容と異なる場合もありますので十分ご理解のうえ、ご利用いただきますようお願いします。

This website has been translated using machine translation.
Although reasonable efforts have been made to provide an accurate translation, please be advised that the content may differ from the original Japanese website.