MINATO ART NAVI



Eventイベント・展示会情報詳細

茶の湯の名品―破格の美・即翁の眼 


0

1

2

畠山記念館

今回は、当館の創設者畠山即翁の茶道具コレクションから、誰もが認める極め付きの逸品を紹介するとともに、「重文 伊賀花入 銘 からたち」や「重文 志野水指 銘 古岸」など、破格な造形に特徴がある桃山茶陶をご覧いただきます。また、生前の即翁が当館の展観で披露した茶道具の取り合わせを再現してご覧いただきます。近代最後の数寄者といわれた畠山即翁が愛した品を通して茶の湯の今を考える機会となれば幸いです。期間中「重文 竹林七賢図屏風 雪村周継筆」を特別展示いたします。

開催場所 畠山記念館
開催期間 2017/04/08~2017/06/18


Artnaviのホームページを機械的に翻訳されます。必ずしも正確な翻訳であるとは限りません。
翻訳文によっては本来の内容と異なる場合もありますので十分ご理解のうえ、ご利用いただきますようお願いします。

This website has been translated using machine translation.
Although reasonable efforts have been made to provide an accurate translation, please be advised that the content may differ from the original Japanese website.