MINATO ART NAVI



Eventイベント・展示会情報詳細

松岡コレクション 元気な文様たち 五彩・青花を中心に


0

1

2

松岡美術館

宋時代の青磁をはじめとする格調高い作品を作り上げてきた中国陶磁は、明時代後期になると文様、色彩ともに濃密でエネルギッシュな作風へと変化し、明から清への王朝交代期に向かって、より自由闊達な魅力を増していきます。そこに描かれる草花、あるいは龍や獅子といった吉祥の動物文様は手慣れた筆さばきで、時に簡略化して描かれました。こうしたやきものは江戸時代の日本にも渡来し、その屈託の無い風情で親しまれています。器面を闊歩する元気な文様をお楽しみください。

開催場所 松岡美術館
開催期間 2019/02/20~2019/06/01


Artnaviのホームページを機械的に翻訳されます。必ずしも正確な翻訳であるとは限りません。
翻訳文によっては本来の内容と異なる場合もありますので十分ご理解のうえ、ご利用いただきますようお願いします。

This website has been translated using machine translation.
Although reasonable efforts have been made to provide an accurate translation, please be advised that the content may differ from the original Japanese website.