MINATO ART NAVI



Eventイベント・展示会情報詳細

没後20年 工業デザイナー 黒岩保美


0

1

no-photo

旧新橋停車場 鉄道歴史展示室

本年は、黒岩保美(くろいわ やすよし、1921~1998)が他界してから20年目の年にあたります。

黒岩保美は、日本国有鉄道(以下、国鉄。現在のJRグループ各社の前身)の車両設計事務所に在籍し、特急列車のヘッドマークやグリーン車のシンボルマークのデザイン、車体塗色、各種標記文字の図面化など、インハウス(企業内)デザイナーとして活躍した人物です。また、鉄道趣味の分野においても、絵画や写真、書籍の編集をはじめ、幅広く活躍しました。

本展では、その活躍を振り返るとともに、国鉄時代のデザインにおける功績を中心に紹介いたします。

開催場所 旧新橋停車場 鉄道歴史展示室(港区東新橋1-5-3)
開催期間 2018/07/10~2018/10/14


Artnaviのホームページを機械的に翻訳されます。必ずしも正確な翻訳であるとは限りません。
翻訳文によっては本来の内容と異なる場合もありますので十分ご理解のうえ、ご利用いただきますようお願いします。

This website has been translated using machine translation.
Although reasonable efforts have been made to provide an accurate translation, please be advised that the content may differ from the original Japanese website.