MINATO ART NAVI



Eventイベント・展示会情報詳細

劇団ふぁんハウス 創立20周年記念 第34回公演『夢めぐり』


0

1

no-photo

劇団ふぁんハウス

劇団ふぁんハウス 創立20周年記念 第34回公演『夢めぐり』
作・演出 平野 恒雄

特別共催:公益財団法人港区スポーツふれあい文化健康財団(Kissポート財団)
後援:ASA板橋加賀十条

開催場所 麻布区民センター 区民ホール
開催期間 2018/08/03~2018/08/05
日時 2018年8月3日(金)~5日(日)
3日(金)19時開演
4日(土)14時開演
5日(日)14時開演
(受付開始は開演の1時間前です)
(開場は開演の45分前です)
※上演時間は約2時間の予定です。途中休憩はございません。
場所 麻布区民センター 区民ホール
東京都港区六本木5-16-45 (麻布地区総合支所内)

地下鉄 日比谷線・大江戸線 六本木駅 3番出口 徒歩6分
地下鉄 南北線・大江戸線 麻布十番駅 7番出口 徒歩10分
※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。
料金 (前売・当日とも)
大人 … 3,000円
中学生以下 … 2,000円
【Kissポート価格】
Kissポート価格・大人 … 2,500円
Kissポート価格・中学生 … 1,500円
Kissポート価格・小学生 … 無料
(Kissポート価格=港区在勤・在学・在住のかた、または障害者手帳等をお持ちのかた)
※証明となるもの(免許証・保険証・社員証・障害者手帳等)をご持参ください。

※チケットは日時指定、全席自由席です。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
あらすじ 女優を志して18歳で田舎を飛び出し、
東京で暮らす末吉百合子(すえよしゆりこ)。

20年間、歯を食いしばって東京で生きてきたが、
まったく芽が出ず、バイト、バイトに追われる日々。

ある日、役者業と、生活の糧となる
アルバイトの両立を図るため、
売れない役者仲間達とともに、
居酒屋を経営しようと計画を立てるが、
店を借りる資金がなかなか集まらず・・・

仕方がないので百合子は夜行バスに飛び乗り、
15年ぶりの故郷に顔を出せば、
蒸発した父親が残した多額の借金を、
残された家族が死にもの狂いで返済したばかり。

どうにもこうにも、
実家からお金の工面をしてもらえる雰囲気ではない。

早々に東京へ戻ろうと思ったが、
家族や友人の温かさに触れ、
ついつい2、3日実家でのんびりしていると、
地元に根を生やし、しっかり生きている
知人、友人、そして家族の姿が懐かしく、
また羨ましく思えてきて、

「普通に生きる人生もいいかもなぁ・・」

と、「夢」に蓋をしようとする百合子だったのだが・・・。
バリアフリー観劇サポート 劇団ふぁんハウスでは、
障がいのあるお客様にも、よりお芝居をお楽しみいただけるよう、
さまざまなサポートをおこなっています。

1.音声ガイド
視覚に障がいのあるかたへ。音声ガイドを導入いたします。
ご利用のかたは、イヤフォン付きFMラジオをご持参のうえ、
開演の15分前までにご来場ください。

2.ガイドヘルプ
麻布十番駅から劇場まで、ガイドヘルパーがご案内いたします。
ご希望のかたは開演40分前までに、地下鉄 大江戸線 麻布十番駅改札前に
お集まりください。
(集合場所は、大江戸線の麻布十番駅改札前です。
南北線の麻布十番駅改札ではありませんのでご注意ください。
なお、南北線麻布十番駅改札から大江戸線麻布十番駅改札までの所要時間は、
地下道を歩いて約5分です。)

3.台本レンタル
聴覚に障がいのあるかたへ。台本をレンタルいたします。
ご利用のかたは、公演の1週間前までに劇団ふぁんハウス
事務局へお申し込みください。
リンク


Artnaviのホームページを機械的に翻訳されます。必ずしも正確な翻訳であるとは限りません。
翻訳文によっては本来の内容と異なる場合もありますので十分ご理解のうえ、ご利用いただきますようお願いします。

This website has been translated using machine translation.
Although reasonable efforts have been made to provide an accurate translation, please be advised that the content may differ from the original Japanese website.